写真・映像素材
募集要項

締切 2016年
4月1日

※延長しました

ご応募いただきました写真・映像素材は、ワークショップの期間中に選定され、アピチャッポン・ウィーラセタクン氏を福岡にお迎えして制作される短編映像作品の素材として使用されます。

下記の募集要項をご確認頂き、是非このプロジェクトにご参加ください!

【応募作品のテーマ】

アピチャッポン・ウィーラセタクン氏は、民話や伝説に基づく物語のなかに個人的な記憶や前世のエピソード、時事問題に対する言及などを挿入する斬新な映像話法を用いた作品を制作されます。

今回のプロジェクトのテーマは九州最大の繁華街「天神」です。
天神という地名の由来は、菅原道真公が京の都から太宰府に流される際に水面に映る自分の姿に寄り添う牛に出会い癒された、その場所こそが「天神」だと言い伝えられています。この話を軸とした短編作品を制作いたしますので「菅原道真公」と縁ある「太宰府天満宮」「水鏡天満宮」「とび梅」「雷神」「牛」等々をイメージした写真・映像作品を募集します。

※応募いただきました写真・映像素材の著作は「福岡アジア文化賞委員会」に帰属致します。
 

【写真作品素材の応募規定】

応募者はプロ・アマ問いません。応募者の方が撮影されたオリジナル作品に限ります。
応募頂く写真のサイズはFHDサイズ(1920px × 1080px)解像度72dpi以上のサイズの画像にてご応募ください。最終的に16:9の映像作品になりますのでトリミングされる場合がございます。お一人様何点でもご応募できます。

まずは、下記の応募フォームよりエントリーいただき【tap@fidff.com】へ直接、作品画像を送付ください。データサイズが大きい場合はデータ便等のサービスをご利用ください。

【映像作品素材の応募規定】

応募者はプロ・アマ問いません。応募者の方が撮影されたオリジナル作品に限ります。
映像に含まれる音楽等も著作権をクリアしたものでご用意ください。
応募頂く映像サイズはFHD(1920px × 1080px)のMPEG2データ、もしくはMP4形式の映像データをvimeoyoutubeデータ便にて【tap@fidff.com】へご提供ください。

まずは、下記の応募フォームよりエントリーいただき【tap@fidff.com】へ直接、映像データを送付ください。

上記の募集要項を確認された方は下記のエントリーフォームよりお申込ください
お 名 前
ふりがな
TEL
メールアドレス
メールアドレス(確認)
応募作品種類 写真作品    映像作品
応募作品紹介

備 考